ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ‐ 第五章 導かれし者たち (3)

スポンサーリンク

エルフのさと

どうやら たすけを もとめているみたい。
でも もし たすけにくるなら。
3にんで きてって きこえるわ……。

わがままさん

パーティーを3人以下にして「せかいじゅ」へ乗り込みます。

せかいじゅ

宝箱
しゅくふくのつえ (2F)
せかいじゅのしずく (4F)
「てんくうのつるぎ」 (5F)

どこでもいいので葉っぱの部分を調べるとせかいじゅのはを拾うことができ、所持していない限り何度でも入手できます。
5Fまで上がったらルーシアを仲間に加え、そのまま右下にある「てんくうのつるぎ」を入手しましょう。

次は、気球でコナンベリーの西に浮かぶ浅瀬に囲まれた島に降り、東に進んだところにあるゴットサイドへ。

ゴットサイド

宝箱など
ちいさなメダル (B1のタンス)

特に重要なイベントはありません。
ひととおり話を聞いたら東の「つのぶえのほこら」へ。

つのぶえのほこら

宝箱
バロンのつのぶえ (B2)
ひかりのドレス (B3)

一見ややこしそうな構造をしていますが、実際はそうでもありません。
ひかりのドレスはアリーナとマーニャの最強装備ではありますが、味方の呪文も確率で跳ね返してしまうというクセがあります。

次はゴットサイドの南西、「てんくうへのとう」へ。

てんくうへのとう

宝箱
まほうのせいすい
ふしぎなきのみ
ちいさなメダル
ふしぎなボレロ
ドラゴンシールド

勇者が天空シリーズをすべて装備していないと入り口で追い返されます。また、この時点では特にルーシアを連れて行く必要はありません。

頂上で雲に乗れば、「てんくうじょう」まで運んでもらえます。

てんくうじょう

宝箱など
ちいさなメダル (タンス)

ルーシアを連れて行くと喜んで帰って行きます。
その後、教会にいるところを話しかけると、お礼としてドランをパーティーに参加させてくれます。逆にいつまでもルーシアを連れて行かなければ、そのままラストバトルに参加させることも可能です。

マスタードラゴンに謁見すると、勇者だけに経験値1万と、そして「てんくうのつるぎ」の真の力を解放してくれます。攻撃力が110に上がり、道具使用で「いてつくはどう」の効果も付加されます。

ほか、ミニデーモンがせかいじゅのしずくをくれたり、勇者の母親と思わしき人がいたりします。
せかいじゅのしずくは1個は無条件でくれますが、以降は預かり所を含めて持っていない状態でないともらうことはできません。

教会の下の雲間から下界に降りて、「やみのどうくつ」へ。

やみのどうくつ

宝箱
ひかりのドレス (B1)
ちいさなメダル (B2)
いのちのきのみ (B3)
みずのはごろも (B3)
ほほえみのつえ (B3)
ミミック (B3)
まじんのよろい (B2)
3280 ゴールド (B3)
いのちのきのみ (B3)
ちからのたね (B3)
すばやさのたね (B3)

闇の世界へと続いていいる骨太なダンジョン。敵も俄然強力になり、特におにこんぼう・だいまどうの大きなグラフィックが目を引きます。

構造は若干ややこしく、画面遷移のない階段でも階層は変わっていると考えてください。
B5の扉を開けると「かけはしのとう」に続いています。

かけはしのとう

宝箱
いのちのきのみ (3F)
ミラーシールド (3F)

ここはメタルキング1匹とはぐれメタル数匹の構成が出現するので、レベルが足りないと感じる場合は然るべき準備をして籠もるのもいいでしょう。

外に出ると、すぐ横に「きぼうのほこら」があります。

きぼうのほこら

天空人っぽい方に回復と記録をしてもらうことができ、またここはルーラの対象にもなります。

デスキャッスルに入るには、まず四方の結界を破壊する必要があります。特に順番は決まっておりませんが、ストーリー的には「南西・北西 ⇒ 南東 ⇒ 北東」の順がおすすめです。

けっかいのほこら (南西)

宝箱など
ちいさなメダル (毒の沼地の一番奥)

毒の沼地の一番奥にちいさなメダルが落ちています。
B1の人形は正面衝突すると外に出されてしまいます。適当に迂回して。B2でギガデーモンとの戦闘です。

vs ギガデーモン

2回行動で通常攻撃のほか、ルカナンと防御をしてきます。クリフトがいればスクルトを使ってくれるので問題ないと思います。

けっかいのほこら (南北)

すぐにヘルバトラーとの戦闘になります。

vs ヘルバトラー

ほぼ2回行動かつイオナズンに「こごえるふぶき」「はげしいほのお」と全体攻撃が多いうえ、「おたけび」でこちらの動きを止めてきます。クリフトだけでは回復が間に合わないこともあるので、フバーハのためにもミネアがいたほうがいいかもしれません。きせきのつるぎを必ず落とします。

けっかいのほこら (南東)

B2にてアンドレアルx3との戦闘へ。

vs アンドレアルx3

意外な複数構成。攻撃手段は通常攻撃と「こうねつのガス」のみですが、高確率で仲間を呼ぶため、下手をすると長期戦に陥りがちです。ギガデインが大変有効なので、勇者は毎ターン使い続けましょう。

コイツの撃破後の台詞が、やたらと印象に残るんだよなぁ…。

けっかいのほこら (北東)

宝箱
ゾンビメイル (3F)

4Fにてエビルプリースト&スモールグールx3との戦闘。

vs エビルプリースト&スモールグールx3

エビルプリーストには初期状態でマホカンタがかかっているため、スモールグールがいるからとギガデインを使おうものなら見事に跳ね返されます。こういうところが本当に下衆野郎。他はメラミ・マヒャド・バギクロスなどを使ってきますが、ベホマラーがあればどうにかなるでしょう。

これで結界が消えました。デスキャッスルへ乗り込みましょう。

デスキャッスル

宝箱
ちいさなメダル (1F)
いのちのきのみ (4F)
いかづちのつえ (4F)
けんじゃのいし (2F)

特に難しい構成はしておりません。
このタイミングでいかづちのつえが手に入るのはともかくとして、けんじゃのいしは取っておきたいところでしょう。

一旦外に出たら、ここで「バロンのつのぶえ」を吹いて馬車を呼び、その先でいよいよデスピサロとの決戦へ。

vs デスピサロ

ダメージを重ねるたび右手・左手・頭と消えていき、緑色になり、手・足・頭と復元して最終形態になるとBGMが変わります。
最終形態は「はげしいのほのお」と「かがやくいき」が強烈ですが、「いてつくはどう」の使用頻度も高く、やや運の要素もあります。一応アリーナあたりに「けんじゃのいし」を持たせておきたいところです。

エンディングへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^