ダブルムーン伝説 ‐ 攻略チャート (5)

スポンサーリンク

クリセレス島

宝箱
まほうのつぼ

場所はバースの南西にあります。
神殿の中のいかにもな石碑の前に立つと、各地の神像に仲間を置いてまた来いという指令が下されます。そして最後のルーン・テクター「バイント」が手に入ります。

また、このクリセレス島の近海ではデビルクラーケンが出現し、倒すとダンジョン脱出アイテムのクラーケンのめを落とすことがあります。もはやラストダンジョン専用と言えますが、入手しておけばいざというときに安心です。

デビルクラーケン

下手に部位を狙ってしまうと、強烈な「ほのお」「ふぶき」ばかりを使ってくるようになります。「しっけつ」や「けむり」状態にもされるため始めから直接攻撃は考えず、エクスプローや「らいめいのけん」、入手したばかりの「バイント」で攻めるほうが安全です。もしくは「ルーンテクター」入手後のほうが楽かも。

各地の神像

本作を語る上で欠かせない名物展開。スフィンクスを除く仲間たちとはここでお別れです。
巡るべき神像の場所は以下の通り。ちなみに差し出す仲間が重要アイテムを持っている場合はやんわりと怒られます。

  • サイコン  ⇒ 愛と生命の女神フローレ
  • ガルガンダ ⇒ 商業の神シーク
  • クライフ  ⇒ 天空の神ガリア
  • ファラオ  ⇒ 砂漠の神ファラオ
  • ラングレイ ⇒ 正義と秩序の神ローランド
  • ストレイツ ⇒ 運命の女神ケイ
  • エンティア ⇒ 時間の神アス
  • アレア   ⇒ 緑の女神グリーフィア
  • プラトー  ⇒ 軍神タイラント
  • ラース   ⇒ 夜と闇の女神ロルフィール
  • バース   ⇒ 海の神ポセス

以下、スフィンクスとの2人旅…。

クリセレス島

ちゃんと全員を置いてきていれば4つのルーン・テクターが統合され、ついに最強武器である「ルーンテクター」が手に入ります。「ルーンテークターを てにいれた!!!」と出ますがルーンテクターです。

ファンタム島

宝箱
シルフィード (B1)

バースからまっすぐ南下していると突然ルーンテクターが光りだし、ファンタム島が浮上します。

内部はたまにある落とし穴がやや厄介。B1の階段は左からだと落とされます。左上に見えるシルフィードの宝箱は、3Fまで上ってから落とし穴で落ちて取ることになります。

3Fでブラックナイトx3との戦闘です。

ブラックナイトx3

個々の攻撃はたいしたことありませんが、全員ホールドを使ってくるため戦闘が無駄に長引きます。また、真ん中の青マントを倒すか倒さないか(両脇を倒せば戦闘は終わる)でこの後の展開に変化があります。

青マントを倒している場合は、続いて五凶星13人衆最後のひとりプリンセスムーンとの戦闘に。

プリンセスムーン

メテオフレイムよりも石化のペトリファイが危険。「ルーンテクター」の「ぜったいぼうぎょ」をかけると効きにくくなる気はしますが、気のせいかもしれません。スフィンクスが石化したら「かいほうのつえ」で。

さらに奥で、いよいよサモイレンコとの決戦です。

サモイレンコ

ホールドでマヒさせられた後にほのおを連発されると厳しいです。やはり「ルーンテクター」の「ぜったいぼうぎょ」を2人に使い、あとはホーリーブレスをかけたユウルの攻撃を重ねていきましょう。またラストバトルへは連戦になるため、瀕死の状態で戦闘を終えることのないように。

サモイレンコを倒せば、妹のサーシャと15年ぶりの再会です。
そして…。

?????

基本的な戦法はサモイレンコ戦と同じ。狙うでは頭としっぽの2箇所で守備力を下げることができます。「ルーンテクター」の「かんぜんちゆ」をタイミングよく使ってきましょう。

エンディングへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^