ダブルムーン伝説 ‐ 攻略チャート (1)

スポンサーリンク

アレス村

司祭様から唐突な話を聞いたら旅立ちです。
初期所持金はダガーたびのふくでピッタリの金額ですが、戦闘に自信のない方はダガー+宿屋(セーブ)にしておきましょう。冒頭が気を抜くとすぐに死亡するバランスなのと、本作は全滅=リセットのため、下手をするとオープニングの話を何度も聞かされるはめになるからです。自分の初回プレイは6回ほど聞かされました。

まずは周辺で慎重にレベル上げ。次のニーグル村を目指す基準は「アームビートルが怖くなくなるまで」です。レベル1では瞬殺されるので絶対に逃げましょう。またちょっと西に行くと氷系の敵が出てきますが、こいつらも正しくは別エリアの敵なので瞬殺されます。レベル上げは海側で。

ニーグル村

雪の女王がお怒りとのことで真っ白です。教会のフォスター司祭に話しかけると幼馴染のロウィーナが雪の女王に直談判しに行ったということで、心配だから様子を見てきてくれと迫られます。

雪の女王の神殿

女王は別にお怒りというわけではなく、ダーク・サラマンダーに娘たちを人質に取られて仕方なく村を氷漬けにしているとのこと。ロウィーナもそちらに向かったそうなので、北の洞窟に向かいましょう。

北の洞窟

宝箱
やくそう (1F)
かいふくそう (1F)
かわよろい (1F)
やくそう (1F)
ショートソード (1F)
やくそう (1F)
こがたのたて (1F)

入って早々ロウィーナが何者かに追われて向かってきます。くろまどうx2との戦闘へ。撃破でロウィーナが仲間に加わります。

洞窟内はウィスプのサンダーボルトやファイアーハウンドのほのおなど、敵の攻撃が一気に激しくなります。ロウィーナが加わった時点で一旦村に戻り、レベル上げや装備の強化を計ったほうが良いでしょう。少なくともサンダーボルトを一撃は耐えられるHPが必要です。

最深部で五凶星13人衆のひとりダークサラマンダーとのボス戦へ。ロウィーナの決め台詞も炸裂します。

ダークサラマンダー

フレイムボルトを中心に攻撃してくるため、プロテクターや手を狙って攻撃力を下げたところでそれほどメリットもありません。ロウィーナはとにかく回復。ユウルはひたすら攻撃。余裕があったら体を狙ってみる感じで。

倒すと娘さんたちは帰っていきます。同じこと3回も言わんでいいからー。
また、サモイレンコの幻影から大変恐ろしい警告があります。

帰りは裏技・小ネタにあるテレポート技を使うと楽です。

雪の女王の神殿

宝箱
まほうのもと (B1)
ウインティア (B1)

無事に娘さんたちが戻ってきた女王は、ウインティアという剣を入手するため地下への道を空けてくれます。
が、アイスリザードはこの時点では瞬殺レベルの強さなので、とりあえず先送りにするのが賢明です。ウインティアは地下の右上にある宝箱に入っていて、アイスリザードはその近くに行くと突然エンカウントするタイプです。様子見をする場合も注意してください。

アイスリザード

とにかく「ふぶき」が強烈。リオナを加え、マルチヒールやアウトコールドを使用できるようになって始めてまともな勝負になるでしょう。アウトコールドはHPの低いリオナを優先にかけ、耐えられるようになったら適宜マルチヒールを唱えていれば倒せるはずです。

ニーグル村

ちゃんと雪がなくなりました。
フォスター司祭に報告をするといやしのつえがもらえます。10回使用するとなくなってしまう微妙なアイテムなので、普通にロウィーナに武器として装備させたほうがまだ有効です。

フォスの開拓村

ゲートの魔法の対象にならない発展途上村。
特にイベントはありませんが、道具屋ではマントが売っているのでお金に余裕があるようなら。

首都サイコン

連合王国の首都。まずは宿屋にリオナがいるので話しかけて仲間にしましょう。そのまま王様に会いに行き、島にいるカメの怪物を倒すために「てがた」を発行してもらいます。

が、こちらもボスが強烈なため、ここで先のアイスリザードを倒しにいきます。ロウィーナにマルチヒールとアウトコールを覚えさせ、リオナの装備を整えたらさすがに今度はどうにかなるでしょう。ウインティアは両手剣ながら、左手なら片手で装備が可能です。が、道具として使ったときのふぶきの効果が絶大なので、ロウィーナかリオナに持たせるのがおすすめです。

島の洞窟

宝箱
100 ゴールド (B1)
かいふくのもと (B1)
まほうのもと (B2)
イヤリング (B2)

サイコン北東の島にある洞窟。ザコ敵の堅いランドタートルはふぶきで楽に倒せます。
最深部で、カメにエサを与えている五凶星13人衆のひとりダークマスター&キングタートルとの戦闘に。

ダークマスター&キングタートル

ダークマスターのマルチボルトが強烈で、これをキングタートルの「じょうき」と同じターンに使われるとパーティーは壊滅します。一撃死は避けるようリオナにアウトサンダーをかけ、リオナはひたすらキングタートルにウインティアの「ふぶき」を。あとは適宜マルチヒールを使いながら。展開に因る部分が大きいです。

洞窟の出口では再びサモイレンコの幻影の大変恐ろしい警告が。

首都サイコン

入るなり吟遊詩人のジーナスが走り寄ってきて仲間になります。
王様に報告すると「とうげのちず」がもらえ、これでバロー山脈を越えられるようになります。

テロナ島

サイコンの北西にある島。怪鳥キラーバドンを倒しに行きます。
が、ここは特に必須ではありません。ただバドンのはねは地味に便利なので、早いうちに入手したいところです。ちなみに石碑付近でなくとも出現します。

キラーバドン

ウルトラマンタロウに怪獣にこんな感じのやつがいました。
攻撃は「ほのお」に注意する程度。防御は少々高いので、ウインティアの「ふぶき」や、ジーナスのサンダーボルトを多用していきましょう。
なお、「バドンのはね」は必ずドロップするわけではなく、キラーバドンも何度も戦うことができます。

盗賊のアジト

宝箱
かわのかぶと
イヤリング
「まどうしょ」

バロー山脈のくぼみで「とうげのちず」を使うと道が開けます。
途中の村は盗賊のアジトで、奥の宝箱から「まどうしょ」を入手すると現れるクロイツと戦闘へ。

クロイツ & とうぞく

ポイゾンアローで毒にしてきたりしますが、特に苦戦要素はありません。

撃破するとクロイツは仲間に加わりますが、普通に進めていればパーティーがいっぱいのため、まだ一行が知らぬ「ギルド」とやらへ走っていきます。
また、「まどうしょ」が手に入ったことで、アレス村のデニスを仲間にすることが可能になります。急いでいなければ戻って加えておきましょう。

レインビル村

小さな村ですが、神隠しの呪いにかかってしまったと話題騒然です。
右下はエミールという人の家で、ここには再度来ることになります。

自由都市ガルガンダ

ようやく初のギルドが登場。入り口にエミールが立っているので話しかけて仲間にします。この後のイベントでも必須になるため、そのままギルドでエミールを加えておきましょう。装備の整備も忘れずに。

レインビル村

再びレインビル。エミールの家に入ろうとすると妹のレアがシュールにさらわれます。
南東の洞窟に向かいます。

南東の洞窟

毒攻撃が多いためキュアの魔法は必須です。
行き止まりに差し掛かるとエミールが「隠し扉があります!」と言って壁を蹴破り、そのままパーティーから離脱するので装備を剥ぎ取っておきましょう。次の画面でエミールが偽者だったことが発覚し、五凶星13人衆のひとりリィ ロアイシャ&デスシャークとの戦闘になります。

リィ ロアイシャ&デスシャーク

両者ともアイスストームを使ってきますが、さすがに耐えられるHPになっていると思うので、適宜マルチヒールを使っていけば特に問題はありません。辛いようなら偽のエミールが抜けた時点でギルドに引き返し、4人目の仲間を加えて挑むことも可能です。

撃破して少し進むと本物のエミールがいて仲間になります。レベルと装備はリセット…。
このまま生贄の洞窟へと挑むことになりますが、やはり一旦戻ってセーブ等をしてくるほうが賢明です。

生贄の洞窟

宝箱
かいふくそう (B1)
かいふくそう (B3)

最深部で五凶星13人衆のひとりアシュラムとの戦闘になります。

アシュラム

冠名に「炎の」とあるように、強烈な「ほのお」を使ってきます。他にもホーリーブレスやマイナーヒールと、正統派な手強さがあります。
手を狙って攻撃力を下げ、攻撃はウインティアの「ふぶき」を中心に行いましょう。強烈な「ほのお」はマルチヒール使用者が2人いると安心です。

撃破後、レアに話しかけると仲間になり、また「クリスタル」が手に入ります。

自由都市ガルガンダ

「クリスタル」を左上にいるリーザさんに返しましょう。お礼にサモイレンコとの仲を占ってくれ、また転送装置を使わせてくれます。パーティメンバーは慎重に選ぶようにと脅してきますが、実際それほど気にする必要はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^