キャプテン翼 ‐ 岬くん捜索

スポンサーリンク

概要

岬くん捜索

東邦高等部に勝利してフランスに渡ると、岬くんを探すかどうかの選択肢が出てきます。「はい」を選べば突然のアドベンチャーステージ、「岬くん捜索」の始まりです。

基本コマンドは「いどう」「きく」「しらべる」「やめる」の4つのみ。
このうち「いどう」は8分の消費。「きく」は反応があった場合は2分、なかった場合は1分の消費。「しらべる」も同様ですが、カーソルは反応の有無にかかわらず1分のみの消費。また冒頭宿舎での「しらべる」だけは時間が経過しないようです。

以上を踏まえ、9:40から12:00のあいだにパリ市内を上手に立ち回り、岬くんを見つけましょう。効率良く順序をこなさないとあっという間に時間切れを引き起こします。予備知識なしの初回プレイで発見できたら誇っていいレベルだと思います。

なお、もし捜索を断ったり見つけられなかったりしても、今後も試合を終えるたびに捜索のチャンスは発生するのでご安心を。もちろん未発見のままクリアすることも可能です。

暫定最短ルート

- しゅくしゃ -
しらべる
いどう ⇒ パリしない
スタート地点。
実はここで「しらべる」を行わないと何も始まらないのです。
何気ない行動が重要なフラグになっていて、プレイヤーを一層迷わせます。
- パリしない -
しらべる ⇒ あたり
いどう ⇒ モンマルトル
「しらべる」という行動は重要なフラグになっているようです。
モンマルトルのキーワードが出てくるのはその後の「きく」でですが、その部分は特にフラグには関係していない模様。
- モンマルトル -
しらべる ⇒ カーソル ⇒ 階段途中の青服の人
いどう ⇒ こうえん
青服にカーソルを合わせることで何やら勝負の話が聞けます。カーソルの判定は割とシビア。身体部分に狙いを定めて。
ここでも公園のキーワードが出てくるのはその後の「きく」でですが、同様に無視してもフラグは立ってくれます。
- こうえん -
しらべる ⇒ あたり
しらべる ⇒ カーソル ⇒ 片桐さんの胸ポケット
いどう ⇒ スタジアム
片桐さんを見つけたら何も言わずに胸のポケットを漁りましょう。
一応話を聞くと、岬くんが全日本ユースへの参加を迷っているという話が聞けます。
- スタジアム -
しらべる ⇒ カーソル ⇒ 真ん中の入り口
しらべる ⇒ あたり
いどう ⇒ びじゅつかん
3つある入り口は真ん中が正解。スタジアムの中へ。
あたりを調べるとピエールがいて話を聞けますが、ここも会っただけでフラグはOK。ちなみにピエールにピエールのことを聞くと腹立つ答えが返ってきます。
- びじゅつかん -
しらべる ⇒ あたり
いどう ⇒ エッフェルとう
ここも岬くんのお父さんを出したらそれだけでフラグは成立。
ところで翼くんと岬くんのお父さんて直接の面識ありましたっけ。
- エッフェルとう -
きく ⇒ みさきのこと
しらべる ⇒ あたり
しらべる ⇒ カーソル ⇒ どこでも
いどう ⇒ しゅくしゃ
ここだけは幾分フラグが凝った作りになっています。
この最後の「宿舎に戻る」という行為が非常にネックでして、幼き日の管理人はエッフェル塔から動けずに延々とカーソルを繰り返したものです。

この順序で進めれば10:44で岬くんにめぐり逢えます。
もっと早く会えたよ!という方は随時情報をお待ちしております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^