11章 ある姉妹の始まり ‐ BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣

スポンサーリンク

第11章 ある姉妹の始まり -Why Do People Believe in Ghosts?-

すぐにイェソドが再来し、戦闘へ。

イェソド(HP30000)

最初から2つの部位が出ているほか、HP75%以下の1回目の接近演出で3つ目のデジャが出現します。2回目の接近演出はHP50%以下で発生。
ですが、そもそもティファレトより低いHPの通り、実は前哨戦的な戦いだったりします。割と楽に押し切れるのではないかと。

撃破するも、倒し切ることはできず…。

休日を経て再び学校。屋上へ行く前に各仲間のところへ寄ると、絆エピソードを完遂しているか否かでそれぞれの最後のフラグメントが入手できます。また、このタイミングの購買部でもらえるロシアンまんじゅうは購買部限定のレア品です。DBコンプを目指す人は忘れずに。ほか、フリスペ!が開けるのもここが最後のタイミング。

屋上で麻央に叱咤激励されると、ここでイェソドが再登場。フラグメント「特別対応」を入手し、以降は戦闘に入るとラストバトルまでノンストップとなります。フラグメントの装着は念入りに行っておきましょう。

イェソド(HP35000)

少しだけパワーアップしてこちらが本番。部位は3つとも最初から出現しています。接近演出は同じくHP75%以下と50%以下で発生。
攻撃は全体攻撃が多いものの厄介な状態異常を伴うものはなく、また部位を含めて耐性がフラットなので戦いやすいと思います。

撃破後、セーブを経て第12章へ移行します。以降はもうサポーターの設定しか行えません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^